YOUTH町田の願い

 日本は戦後生まれの団塊世代が高齢化を迎え、少子高齢化が進んでいます。国民医療費は膨らみ、40兆円を超える時代になりました。その為、最近は「健康寿命延伸」が叫ばれています。言うまでもなく、病気にかからないで活動的な老後生活を送ることを目標にしようということです。

 既に65歳以上の高齢者人口は約3000万人となり、総人口に占める割合は25.9%となっています。膝痛人口は1800万人、腰痛人口は2800万人と言われ、更には全国で認知症を患う人の数が2025年には700万人を超えるとの推計値を厚生労働省が発表しています。
「認知症の最大の原因は運動不足」と医療機関が言うように、世の中が便利になり過ぎたためにカラダを動かすことの少なくなった現代。しかし、それでは「健康寿命延伸」が達せられません。運動習慣を身につけない高齢者が増え、病院通いをする。この状態から脱するためには、それぞれの体力に合った運動習慣を身に付け、行動的な日常に切り替えなければなりません。

 私どもの施設は、そうした皆様の健康づくりに寄与するために、日常的な運動習慣のない高齢者の皆様が「安心して通えるスポーツクラブ」「マイペースで運動ができるスポーツクラブ」「人とのつながりを大事にする」を目標に、新たなスポーツコミュニティ―を目指して取り組んでいます。
 あなたも「健康づくり」と「交流づくり」のYOUTH町田で運動習慣を身に付け、健康で豊かな人生を目指してみませんか!