「心・技・体」の向上を目指した指導プログラムを提供させて頂き、地域の皆様に愛されるクラブ運営を目指してきました。いま私たちは地域の子供たちのチャレンジをサポートすべくご家族の支援が出来たらと思い、学童保育事業を行うことと致しました。私たちが行う学童保育は、運動による健やかな人間形成を目指します。運動には学問と異なる共育の広がりがあります。

『仲間とのチャレンジ・自分へのチャレンジ・スポーツを通した礼儀作法の習得等』

皆様のご期待にお応えできますよう専門のコーチによる指導とカリキュラムを用意しております。

学童保育YOUTH町田のコンセプト

3つの「C」と3つの「力」

3つの「C」

①『Communication』

保育スタッフや子ども同士の関わりはもちろん、地域の方に囲まれ、様々な交流とより多くの触れ合いを目指します。

②『Contact』

保護者のお迎え時に、スタッフが毎日お子様の様子をご報告します。
「連絡ノート」を活用し、気になることや、学童保育中に依頼したいことなど、スタッフにお伝えください。
また、学童ブログを通して、保育中のお子様の様子をお伝えします。

③『Cheer』

学童保育YOUTH町田は、夜8時までお子様をお預かりしています。
急いで帰ってくる日もあれば、仕事帰りにちょっとひと息ついてからお迎えに来てもいいじゃないですか!?
学童保育YOUTH町田は「働くパパ・ママ」を応援します!!

3つの「力」

①『知力

勉強だけではなく、保育を通じて「見る」「「聞く」「考える」「触れる」ことで子ども達ひとり1人が新しい「何か」を見つけ出す「」を伸ばしていきます。

②『体力

とにかく元気いっぱい遊ぶ!
大きな声で笑う、外で思いっきり走り回る、自分たちの考えたオリジナルの遊びで友達と過ごす時間など、様々な「明るく!楽しく!元気よく!」を体験します。
併設しているスイミングスクールYOUTH町田で、習い事としてスイミングレッスンを週1回提供しています。
※スイミングは子どもの習い事で毎年ベスト3に入る人気のある習い事です。
 水泳は、体の片側だけではなく、全身を大きく使い、バランス良く体を動かすことができます。

③『徳力

「礼儀」「挨拶」「協力」を徳力の柱として考え、日常生活の中で養っていきます。
学童に帰ってきた時の「ただいま!」「おかえり!」から始まり、おやつの時の「いただきます」や「ごちそうさまでした」、帰る時の「さようなら」はもちろん、いつも自分たちが使うロッカーや日々過ごす保育室の掃除など、みんなで協力してきれいに大切に使うということも学んでいきます。
保育時にできることや気づく力をひとつずつ増やし、ご家庭で成長した姿を見て頂けたらと願っています。

緊急連絡先

YOUTH町田 042-728-1931
gakudohoiku.youth@gmail.com